門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.11.18
生命(いのち)のメッセージ展を拝見。悪質な交通事犯・いじめなどの結果、理不尽に生命を奪われた犠牲者が主役のアート展。「命の重さ、尊さ」を訴え、犯罪のない社会を創造し、未来の命を守ることを目的とした尊いご活動に頭が下がります。

等身大のパネルには、犠牲者の方々の発する「声なきメッセージ」が。悲痛で切実なメッセージを胸に刻み、安心安全のまちづくりの取組をさらに強力に推進することを、固く誓いました。