門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.11.24
立石義雄 名誉会長ご夫妻からオムロンゲストハウス「怡園」での「紅葉を愛でるつどい」にお招きいただきました。昭和初期、細川家16代の護立 当主が造営。七代目小川治兵衛(植治)が手がけたお庭は圧巻です。「庭園を楽しむ」という意の「怡園」の名のとおり、素晴らしい庭園を愛でながら、各界のリーダーの皆さんと交流を深めました。立石会頭ご夫妻、ご家族の皆さんに深謝。