門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.12.10
早朝、京都を出発し那覇へ。沖縄経済同友会で、京都市のまちづくりと京都が目指す観光について講演。一昨年、京都で開催の全国観光大会で私がお話をしたのがご縁。杉本JTB沖縄支社長の仲介で実現、光栄です。熱心にお聞き頂き、的確なご質問も!私自身の勉強もなります。

京都の檀王法林寺の開祖・袋中上人が琉球の人々に仏教の教えを広められ、その際に伝えた念仏踊りがエイサーの祖とも言われるなど、ご縁が深い京都と沖縄。私も沖縄大好き、泡盛大好き。縁あって17年来「京都泡盛同好会」会長に。
私からは、40年前の世界文化自由都市宣言以来の文化を基軸としたまちづくり、レジリエンス・SDGsの取り組み、市民生活と観光との調和、文化と観光の融合、「季節」「時間」「場所」の分散化、徹底した違法民泊対策などについてお話ししました。熱心にお聞きいただき有難い限り。的確なご質問も頂き、持続可能な観光のあり方について議論を深めました。文化、観光について連携を深めます。ご参加の皆さんに深謝。