門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.12.29
全市のごみの4割を処理する「東北部クリーンセンター」を訪問-激励。この間、ごみ処理施設は5ヶ所から3ヶ所に削減!、市民ぐるみのごみ減量の取り組みの成果!。1施設30数年毎に1ヶ所当たり400億円かけての建替え、年間20億円の運営費が削減。各施設では最先端技術で衛生的処理・減量化をめざして焼却処理施。美しい地球を次世代に継承するためにも、環境の取り組みは最重要課題の一つ。職員一同、共々に力を尽くすことを誓い合いました。