門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.24
今年、創立50周年を迎えられる祇園商店街振興組合 新年懇親会。和気あいあい!そして祇園祭1150年!持続可能な社会へ!「SDGsと祇園祭」を取り組まれます!改めて、商店街は地域コミュニティの要、京都の宝!北村理事長、三好会長はじめ皆さんに敬意と感謝。

八坂神社の本殿地下から汲み上げ、祈願された「神賑水」を使い、祇園甲部の芸舞妓によるお茶席などを行われる「祇園大茶会」をはじめ、祇園の美意識を大切にしながら賑わいづくりに取り組んでおられる祇園商店街さん。商店街は、京都経済の活性化はもとより、安心安全、子育て支援、観光振興、学生さんとの連携など、地域コミュニティの中核として、京都のまちづくりに多大なご貢献。まさに京都の宝です。
昨年10月、南座のリニューアルを機に行われた華やかな「お練り」では、錚々たる歌舞伎俳優の皆さんが勢揃いし、四条通が大賑わい!そして今年は祇園祭が1150年目の節目!皆さんと共々に、地域の賑わい溢れるまちづくりに全力を尽くします。


今月の記事

アーカイブ