門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.04
姉妹都市60周年!ボストン日本協会の森田喜代子理事、ご夫君のマイケル・ケインさんがお越しに。ボストンでの展覧会を企画されている陶芸家の今井眞正先生、加藤丈尋先生、松栄堂 畑正高社長もご一緒。文化芸術はもとよりライフサイエンスの振興へ、シンポジウムなども企画してます。マーティン・ウォルシュ ボストン市長からの親書を持参いただき、更なる交流の促進を誓い合いました。

歴史都市、文化芸術都市、そして大学のまちなど、数多くの共通点を持つ京都とボストン。森田理事、ピーター・グリーリ特別顧問はじめボストン日本協会の皆さんは、両市の友好親善に多大なご貢献。敬意と感謝。この間、文化・スポーツ・教育・ビジネスをはじめ多彩な交流が深化。60周年を機に、一層の友好親善に努めてまいります。