門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.06
世界の博物館関係者3千人を超える方が京都に!ICOM(国際博物館会議)京都大会は9/1~9/7開催!第5回組織委員会。佐々木丞平 委員長(京都国立博物館長)、副委員長の青木保 国立新美術館長、銭谷眞美 東京国立博物館長、蓑豊 兵庫県立美術館長はじめ文化・経済・宗教・大学など各界の錚々たる方々がご出席。深謝。大会の大成功へ、京都市としても皆さんとしっかり連携して準備に万全を期します!

世界141か国、約4万人の博物館専門家が加盟の「ICOM」。3年に1度開催の「世界博物館大会」の京都開催までいよいよ7カ月!大会テーマは「文化をつなぐミュージアム‐伝統を未来へ‐」。
200を超える博物館や美術館が加盟し、全国でも類を見ないネットワーク「京都市内博物館連絡協議会」を生かし、昨年は、各館でのイベントのほか、1年前イベントとして「ミュージアムキッズ!全国フェア」を開催。みやこめっせが大変な賑わいに!また現在、プレイベントとして、150周年を迎えた「番組小学校」の跡地の4ミュージアムを舞台にした「京都謎解きミュージアム巡り」も実施中。大会の大成功へ向け、関係者の皆さんと共々に全力を尽くします!