門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.17
16,723人のランナーが、14,500人のボランティア・スタッフ、更に沿道の多数の応援者、協賛事業者等に支えられ、都大路を駆け抜けます!第8回「京都マラソン2019」がスタート!京都の都市特性・魅力~文化、宗教、自然、景観、さらにおもてなし力・人間力などが凝縮されたマラソンに発展!コンセプトは「DO YOUKYOTO?」環境に良いことしてますか?、そして「東日本大震災復興支援」。持続可能なまちづくり・SDGsの理念も大切に!年々の進化と盛り上がりが嬉しく心強い限りです!感動的に無事大成功!深謝。

走る人、支える人、応援する人、すべての人がつながる京都マラソン。全国、世界からご参加。外国人ランナーも2,400人余!田中セツ子 京都陸上競技協会会長、岶田正義 実行委員長はじめ関係者やスタッフ、ボランティアの方々のご尽力に心から感謝。また沿道で大声援を贈っていただく皆さん、協賛企業、府警、マイカー自粛にご協力の皆さんをはじめ、多くの方々のご協力に深謝。
先ずは車椅子競技、続いて、ペア駅伝とマラソンが西京極をスタート!応援大使の山中伸弥先生、原邦夫先生、桧山進次郎さん、早狩実紀さん、森脇健児さん、島袋勉さん、また西脇知事もご出走!朝原宣治さん、奥野史子さん、本田望結さん、千葉真子さんらと共に、元気よく走り出すランナーの皆さんをお見送りしました。全ての皆さんの力走を祈念!