門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.18
国際教育・交流にご尽力の(NPO)スプートニク代表 エシャンタ・アーリアダーサさんと懇談。壬生寺 松浦俊昭 副住職、芸舞妓さんの素敵な画家大杉真司さんらもご一緒。スリランカ生まれのエシャンタさんは、日本の大ファン。日本で経験した空手や卓球をスリランカで広められるなどスポーツ・文化交流に尽力された後、NPOを立ち上げ。スリランカでの図書室の開設や奨学金、児童養護施設の運営などに取り組まれています。長い内戦の経験から、スリランカでは「NGO」と言うと警戒される 等々、現場で献身されている方ならではの目から鱗のお話も。高い志と実践に敬意。ご活躍を祈念!