門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.05
四条堀川の「雨庭」に素敵な竹製の装飾!中央斎場「野辺送りの道」に美しい花木!ご寄付いただいた三木竹材店 三木崇司 代表、植彌加藤造園㈱ 加藤大貴 会長、加藤優騎さんに感謝状を贈呈。

昨年4月、市内道路で初めて四条堀川に完成した「雨庭」。雨水を下水道に放流せずに、一時貯留し、ゆっくり地中に浸透させる植栽空間で、雨水の流出抑制、ヒートアイランド現象の緩和など様々な効果が!地域の皆さんのご尽力で、四季折々の植栽が楽しめる空間として美しく維持。「さらに京都らしい景観に!」と、三木竹材店さんから竹の装飾をご寄付いただき、大好評!
また中央斎場の「野辺送りの道」では、1年前に造園事業者の皆さんのご協力の下、雑木除伐・道路清掃を実施。台風21号で街路樹が大きな被害を受ける中、植彌加藤造園さんのご寄付によりツツジやシャクナゲ、アジサイを植栽いただき、春には彩り豊かな空間に!
緑豊かなまちづくりを進める京都市にとって、今回のご寄付は心強い限り!心から敬意と感謝。これからも都市の緑化や美しい街路樹づくりに市民ぐるみで取り組んでいくことを改めて決意。