門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.21
先代の志を引き継がれた「桜守」佐野藤右衛門さんの桜に感激!宇多野ユースホステルに祇園枝垂桜をご寄付-樹齢30年、大切にお育ての桜です。移植等に、コカコーラ ボトラーズジャパン池田営業本部長はじめ皆さんがご寄付。京都限定のコカコーラの売り上げの一部を観光振興にと、敬意と感謝。祇園枝垂桜を多くの方に楽しんでいただくため、4/1(月)から1週間、庭園を一般開放!皆さんもぜひお越しください。

宇多野ユースには、昭和34年に先代の佐野藤右衛門さんから寄贈を受けた枝垂桜がありましたが、年月を経て倒木の危機が生じたことから、役割を全うされたと感謝して撤去。この度、当代の佐野会長からご寄付の申し出をいただき、有難い限りです。「ここに来るべくして来た桜やなぁ、これからここでしかない物語を作っていくんやで」とのお言葉に感銘!植樹の費用には、京都ならではの素敵なデザインの限定コカ・コーラ「京都ボトル」の売上の一部をご寄付いただき活用。また桜を楽しめるテーブルやベンチも併せて設置。
宇多野ユースは、平成20年に全面リニューアル。木のぬくもりを大切にした明るく開放的で京都らしさが漂う施設、真心のおもてなしを多くの旅行者に評価いただき、2009年、20011年、2012年に、世界90カ国・4,000箇所以上の中から「世界で最も居心地のよいユースホステル」に選出!これからも更なる魅力の向上に努め、青少年をはじめ京都への観光客の皆さんが、人生観や世界観を変えられるような奥深い体験を伴う「ほんまもん」の観光を追求します。