門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.21
「一盌からピースフルネスを」世界・東アジアの平和を祈る献茶式。裏千家 千玄室 大宗匠の奥深いご講演に感銘!ご主催のコリアンワールド 李相善 代表はじめご尽力の皆さんに敬意。

特攻隊でのご経験などから「一盌からピースフルネスを」と提唱され、茶道を通じて平和の尊さを訴えてこられた千玄室 大宗匠。世界文化自由都市宣言の起草にもご尽力。95歳を迎えられて益々ご壮健!嬉しい限りです。
国家間の関係が複雑なときこそ、都市間レベル、市民レベルの交流が極めて大事。一作年、「東アジア文化都市」を通じて韓国、中国の皆さんと多彩な文化交流、また日韓共同申請によりユネスコ記憶遺産に登録された朝鮮通信使の再現行列が岡崎地域をパレード!「人種、宗教、社会体制の相違を超えて、平和のうちに自由に集い、自由な文化交流を行う」都市を目指し、文化を大切にしたまちづくりを一層進め、東アジア・世界の平和に貢献する決意を新たに。