門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.29
2年間にわたり市政を支え、大きく前進させていただいた植村哲 副市長の退任発令。総務省ご出身の植村副市長は、豊富な知識と経験に基づく手腕を存分に発揮され、財政、レジリエント・シティ、交通など多岐にわたる行政分野で多大なご貢献!また持ち前の語学力と国際感覚をいかされ、パリとの友情盟約60周年事業における政策協定の合意、国際会議の誘致など大きな成果。ご活躍に心から敬意と感謝。誰に対しても丁寧で謙虚なお人柄にいつも感銘。京都市の若手職員とも積極的に交流され、大きな刺激、学びの機会に。国に戻られても益々のご活躍を祈念。