門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.11
子ども達の健全育成と社会奉仕にご貢献!「京都ボーイスカウト振興会」評議員・理事会。私が理事長を務めます。八木茂 常務、中村三之助常務はじめ経済、教育、文化など各界のリーダーがご参画、心から敬意と感謝。ガーナの風土病克服への支援に一昨年から京都のボーイスカウト、ガールスカウトから現地に派遣し、貴い取り組み!長野さんの報告に改めて感銘!深謝。

野外活動やボランティアなどの活動を通じて、子ども達の健全育成、そして優れた人格を形成するボーイスカウト。ボーイスカウト活動の支援は私のライフワークでも。地元の第7団で約30年、団委員を務め、また、立命館大のローバースカウト育成会長も務め、学ばせていただいてます。
京都連盟では昨年、ガールスカウト京都府連盟と合同でガーナへのスカウトを派遣(一昨年に続く2回目)され、風土病に医療的な支援をされるなど、国際奉仕活動にもご尽力。「誰一人取り残さない」国連の目標「SDGs」の達成に向け持続可能なまちづくりを進める京都市にとって、世界を視野に活動されるスカウトの皆さんのご活躍は心強い限り!団員数の減少等の課題を克服し、更なる発展へ力を尽くすことを改めて決意。


今月の記事

アーカイブ