門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.25
ライフサイエンス系のスタートアップを支援する「バイオ・ラボ」をじっくりと視察、討論も。

インフラを整え、多岐にわたる許可申請などもすべてがサポートし、さまざまな研修も。厳しい審査をクリアした有望な起業家を強力に支援されています。
京都市でも、スタートアップのためのインキュベーション施設~成長産業創造センター、リサーチパーク、桂イノベーションパーク、御車、などを運営するなど「ベンチャーの都」として多くの起業家を生み出してきましたが、ボストンを大いに参考に!共に学び合い、さらなる前進をしたいです。
ご案内いただいたジャン・ジャック博士は、京都市とジェトロ等が連携して毎年京都で開催の「HVC(ヘルスケア分野の新産業創出に向けた技術発表会)」のプレイベントとして先日2月開催のセミナーでも、基調講演の講師としてお招きしました。引き続き連携を深め、京都からライフイノベーションの創出へ!努力してまいります。


今月の記事

アーカイブ