門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.05.28
京都府建設業協会 総会。技術と経営に優れ、人を大切に、そして地域に貢献!尊い理念と実践に改めて感銘。小崎学 会長をはじめ皆さんに敬意と感謝。

志高く、地域に根差し、また、最先端のICT等の新技術の導入による生産性向上、生き生きと働ける職場づくり等により、建設現場の魅力を高め、担い手の確保にご尽力。また昨年、相次ぐ災害で復旧事業が800件近くに上る中、危険を伴う初動対応にご献身。頭が下がります。
京都市では「公契約基本条例」を施行し、市内中小企業の受注機会の拡大などに努力。今後とも共々に「京都に住み続けたい」と実感いただけるまちづくりに邁進することを改めて決意しました。益々のご発展を祈念!


今月の記事

アーカイブ