門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.05.29
光のリレー「アイバンク愛の光基金管理会」森井士朗 理事長、木下事務局長、長田副事務局長がお越しに。目に障害を持たれる方たちのため、死後に角膜を提供してもらうよう登録を呼びかける「アイバンク」。尊いご活動に心から敬意。

角膜を移植することで再び光を取り戻せる方が多くいらっしゃる一方で、角膜の提供数は不足しています。ぜひご協力をお願いします。


今月の記事

アーカイブ