門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.03
世界遺産 下鴨神社の新木直人 宮司がお越しくださいました。深い祈りのもとに受け継がれる伝統の「葵祭」。創始から1475年目に!

私も社頭の儀に参列させていただき、雅やかな王朝絵巻を堪能。そして祭りの原点である人々の幸せと平安への願いに改めて思いを馳せました。
日頃からお世話になっている新木宮司は、ボーイスカウト活動等を通じ青少年の健全育成にもご貢献、心強いです。今後とも、多くの方々の祈りとご支援に支えられ脈々と受け継がれる素晴らしい京都の伝統、文化の継承・創造に努力する決意を新たに。