門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.06
JR西日本 三輪正稔 京都支社長、6/20付で就任される若菜真丈 次期支社長がお越しに。野口明 地域共生室長、松田大祐 京都交流推進委員会事務局長もご一緒。三輪支社長は、3月に開業した嵯峨野線「梅小路京都西駅」をはじめ、歩くまち・京都、公共交通を核とした地域のまちづくりなどに多大なご貢献。心から敬意と感謝。

社内に「京都交流推進委員会」を設置されるなど、京都のまちづくりを力強くご支援いただいているJR西日本さん。「花灯路」「京の夏の旅」「京の冬の旅」や手ぶら観光の推進など観光振興、「鉄道博物館」など京都駅西部エリアのまちづくり、帰宅困難者対策など、幅広くまちづくりにご貢献。引き続き、公共交通優先の歩くまち・京都、観光、幅広いまちづくり、地方創生の取組を共々に進めていくことを誓い合いました。