門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.15
繊細な技術、優れたデザインと機能性を兼ね備えた作品の数々な作品に感動!京都木工芸展@しまだい(嶋臺)ギャラリー。熟練の名工から 若手の作家・職人さんまでご献身の皆さんに敬意と感謝

京都が誇る京指物」。指物とは、金物の釘や接合道具を使わずに、板を組み合わせて作る家具や道具のことで、平安時代の宮廷文化から生れました。たんす・机・飾り棚などの調度家具調度品から茶道具、美術工芸品まで、多彩な技術を駆使し、木の温もりを感じる素晴らしい工芸品の数々に感銘。京都精華大の学生さんとのコラボ作品も素敵です。
生活環境の変化などで厳しい状況の中、懸命なご努力を重ねられ、匠の技を磨いておられる皆さんに敬意と感謝。