門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.15
京繍師の長艸敏明先生の古希展・古希茶会に伺いました。旧山科伯爵別邸の「源鳳院」で、素晴らしい建築や設え、雨の中ではありましたが、お庭も拝見・楽しみつつ、一服のお茶を通じて素敵な方々と交流。長艸先生が古希に向けて創られた作品も最高です!ご令室 長艸純江先生も偉大です!お嬢さん 板倉賀奈子ご夫妻も大活躍!心強いです。

長艸先生の作品を通じて千年の伝統を誇る京繍の匠の技 感性に改めて感銘!お話しも実に楽しくて有意義!。奥深い文化とお人柄を感じます。祇園祭の懸装品など伝統文化、文化財の保存・継承・活用にとっても極めて大事なお役割を担っていただいてますり。一方で、和装産業の衰退と共に、厳しい状況も。共々にその伝統を守り創造していくことを改めて決意。会場の旧山科伯爵別邸を継承されているご子孫て、宮廷装束を担われる山科言親さんとも久々にお会いできました。