門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.07.27
多田精一 府タクシー協会副会長(京都相互タクシー社長)がお越しに。じっくり懇談。

本市では、タクシーをはじめ、バス・鉄道の公共交通優先の取組を推進中。「マイカーの流入抑制」「歩くまち・京都」の推進、外国人旅行者が快適に利用できる、日本初の「フォーリンフレンドリータクシー」「四条通等の違法駐車車両等への啓発・指導」「京都駅八条口再整備事業、渋滞解消のための「タクシーショットガン方式」の運用」など、タクシー業界の皆さんと力を合わせ、あらゆる努力を重ねているところ。引き続き、皆さんと共に、人とタクシーを含めた公共交通優先の「歩くまち・京都」を推進します。