門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.08.28
LINE㈱公共政策室の佐藤琢磨さんと懇談。昨年6月に「LINE KYOTO」を開設され、12月には、京都市と「未来社会の人づくり」「防災・減災」「地域振興」等に関する包括連携協定を締結。一層連携を深め、持続可能でイノベーショナルな都市づくりを推進!共々に努力することを誓い合いました。

佐藤琢磨さんとは、先日、京都教育懇話会のトークセッションでもご一緒し、柔軟な発想と創造的なご発言に感銘。
本日は、ICTを活用した英語教育の推進(昨年の文科省の全国調査で、京都市立中高生の英語力は全国平均を上回り、特に高校は全国トップ水準!)、大河ドラマ「麒麟がくる」を見据え「明智光秀AI」を活用した情報発信・観光振興などについて、具体的かつ有意義な意見交換。しっかり連携して取り組んでまいります。感謝。