門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.15
台風19号で被災された方々、被災地を市民ぐるみで全力支援!副市長、政策監、局長、区長らと「京都市支援対策本部」第1回会議。京都市では昨日、既に3名の職員を「災害マネジメント総括支援チーム」として水戸市へ先行的に派遣。被害の状況や支援ニーズを迅速・的確に把握したうえで、今後、関係機関と連携しながら、災害廃棄物に関する支援や保健師等の専門家を含む職員派遣、ボランティア派遣などを調整。全庁一丸となり、被災地と心をつなぎ、支援に全力を尽くします! また本日から、市役所、区役所・支所、図書館(41箇所)等に義援金箱を設置。市民の皆さんの温かいご協力をよろしくお願いします。