門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.01.31
「新型コロナウイルス感染症」府市共同会見。2件目は「市衛生環境研究所・府保健環境研究所の検査体制の強化」。

京都市・府は、全国初、最高水準の府市協調で衛生研究所を共同整備し、昨年12月に開設!これまでは国立感染症研究所で新型コロナウイルス感染症検査を実施してきましたが、府市共同化のメリットを最大限にいかして地方衛生研究所での検査体制を整備!府市合わせて5台の検査機で、1日60検体の検査が可能。感染予防に万全の体制を構築してまいります。なお、地方の研究所でのコロナウイルスの検査の実施は東京都、三重県に次いで3例目。