門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.02.18
昨年9月に国際博物館会議・ICOM京都大会の一環として二条城で開催した国際的アートフェア「artKYOTO」は4日間で1万人の来場者。アート作品の売上は5億円超に!~感動を 芸術家、匠の皆さんの豊かさへ!~「artKYOTO」來住尚彦プロデューサーと懇談。

芸術作品・工芸品を購買いただくことがアーティスト、匠の生活を豊かにし、担い手の育成・支援につながります。次回の開催に向け、さらに創造的な取り組みとして発展させられるよう意見交換。
京都市も岡崎のみやこめっせ地下に「伝統産業ミュージアム」を来月リニューアルオーブン、また、機能強化した文化庁の移転も見据え、アート市場の活性化はもとより文化を基軸としたまちづくりに全力を尽くすことを改めて決意。