門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.25
「働くことを軸とする安心社会」の実現へ!連合京都の16回定期大会廣岡和晃 会長を先頭に、ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)の推進、京都ならではの人を大切にする働き方改革、正規雇用、真のワーク・ライフ・バランスの実現、平和、人権、環境問題、被災地支援など、あらゆる社会的課題の解決へも幅広くご献身!敬意と感謝。廣岡会長の冒頭の力強い挨拶に感銘!

地域に根差し、顔の見える活動にご尽力の連合京都の皆さん。人間らしく生き生きと働き、そして家庭や地域を大切に。人を大切にする「京都ならではの働き方改革」の推進に向け、国連のSDGsが掲げる「誰ひとり取り残さない」「働きがいも経済成長も」等17の目標も見据え、皆さんと共々に頑張ります!


今月の記事

アーカイブ