門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.31
実に華やかで知的、更にご奉仕の心に感銘です!京都の素敵な女性リーダが挙ってご参加!「国際ソロプチミスト京都第46回チャリティバザー」多彩なお取り組み!森陽子 会長、山内早苗 バザー委員長、千容子 ソロプチミスト日本財団理事長、田中田鶴子 大和学園名誉学園長はじめ、歴代の会長、役員・会員の皆さんの高いお志とご奉仕に頭が下がります。

1964年創立、1966年に日本で3番目のクラブとして認証された、伝統を誇る「国際ソロプチミスト京都」。今年のテーマは、「女性と女児が羽ばたく新時代-令和-」。会員の皆さんがお持ち寄りの京都ならではの品物、協賛店の商品が出品。売上金は、ユニセフ等に全額ご寄付。呈茶も美味しく、お世話になっている方々にお会い出来、嬉しく有意義なひと時!心から敬意と感謝。