門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.24
石巻市に派遣の京都市の6人職員と意見交換。誠実に、地域に、人々に寄り添い、復興へ、熱意を傾けていただいてる職員の姿に感激。

現在、京都市の職員が被災地支援で、陸前高田市で3人、東松島市で2人、山元町、女川町で各1人、そして、石巻市では6人が大活躍。市道、橋梁、各公共施設、下水道施設の復旧、保健指導などに献身。
話をじっくりお聞きすると、用地取得をはじめ住民の皆さんとのコンセンサス、復興住宅等への転居が進む中での仮説住宅の運営。等々、御苦労を実感。同時に「貴重な体験をさせていただいてます」「地域の方々の感謝の言葉が励み」と笑顔での発言。嬉しく心強い限り。深謝。


今月の記事

アーカイブ