門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.03.28
毎月恒例のラジオ2番組で市政情報トーク。αSTATION「C'sNAVIGATION MAYORTALKS☆KYOTO」(DJ川島郁子さん)、KBS京都「大作・英樹のだいすき☆京都」(羽川英樹さん、アシスタントは西上真帆さん)。 新型コロナウイルス感染症が世界で急激に拡大し、国内でも、国の専門家会議の「まん延の恐れが高い」との報告を受け、特別措置法による対策本部が設置。爆発的な患者急増を未然に防ぐため、京都市も主催する二条城の夜間ライトアップ等のイベントや人事異動の発令式の中止等を決定。市民の皆さんお一人お一人に十分留意いただき、感染防止のための対策の徹底を改めてお願いします。

京都市では緊急対策本部を設置し、府市協調、医療・福祉機関等と連携して緊密に対策を徹底。この間、京都市が災害用に備蓄していた16万枚のマスクを、保育所・幼稚園、医療機関、障害者福祉施設などに全て配布。民間企業や鳥取県からもマスクのご寄付。深謝。さらに不足する分は国にも要望し、必要な物資の確保に努めます。
そして特別措置法による国の対策本部設置を受け、昨日、直ちに対策本部会議を開催。市内でも発生が増加し、感染経路を特定できない事例が増えている現状を共有し、引き続き危機感を持って全庁体制で全力を尽くすことを誓い合いました。