門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.27
京都市認定通訳ガイド「京都市ビジターズホスト」 第一期生の56人の認定書授与式!10倍もの難関を突破され合格!ご活躍を祈念

外国語で旅行案内を有償で行う場合、国の「通訳案内士」の資格が必要。しかし、京都市では国の特区制度を活用し、市独自の、伝統文化・産業など専門性の高い通訳ガイドを育成。おもてなし力の向上と京都の伝統産業等の振興へご活躍!昨年12月に受講生を募集し(定員50人に555人が応募!)、半年以上にわたる講座を修了し、試験を合格された方々を、第一期生として認定。認定式後、京都の観光事業者の皆様とミーティングを実施。京都の奥深い魅力を伝える「京都市ビジターズホスト」としてのご活躍を祈念!


今月の記事

アーカイブ