門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.05.01
出産前の妊婦さん全員を対象としたPCR検査の費用を支援!妊婦さんと生まれてくるお子さんの安心安全、医療体制を守るため、スピード感を持ってオール京都で取り組みます。

 京都市・府では、妊産婦の方を対象に、かかりつけ医の長期休診が見込まれるGW期間(4/29~5/6)に、24時間対応の臨時相談窓口を開設するなど、きめ細かな対応を行ってきたところです。
 現在、妊婦の方と生まれてくる子どもの安心・安全、また、産科医の医療体制を守るため、新たに、出産前の妊婦さん全てを対象としたPCR検査の費用を支援する取組を進めています。
 今後、5月市会で補正予算(1億円)を計上、ご議論いただき、スピード感を持って取組みます。

[制度概要案] 
 妊婦さんが出産前にPCR検査を受けられた場合(1回)検査実施後に支払った費用を助成します。
[期間案]
 令和2年4月から9月末まで(既に受けられた方にも適用)
[助成額案]
 自己負担額について、2万円を上限に助成します。