門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.04.26
文化庁の京都移転を契機に、文化で全国の地方創生を牽引!日本を元気に!文化庁の機能の強化も!「第1回文化庁移転協議会」in東京

馳文部科学大臣、石破地方創生担当大臣ご出席の下に、土屋文科省事務次官、山崎史郎内閣官房地方創生総括官を座長に発足。私も山田知事と共に出席。市府からは副市長、副知事が構成員に。京都市からは岡田憲和副市長が参画。石破大臣、馳大臣から力強いご発言。深謝。私から、文化庁の京都移転が全国の地方創生の牽引役になり日本を文化で元気に!地方創生は待ったなし!京都で文化事業の先行実施を。衣食住や地域の絆など暮らしに根差した文化、観光や伝統産業、大学、街づくりとの連携など、文化庁の機能強化、サテライト機能の充実を提案すると共に、オール京都で役割を果たしたい。と発言。
今回の決定が、東京一極集中の是正、日本文化の一層の発展につながるよう、引き続きオール京都で取り組みます。


今月の記事

アーカイブ