門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.06.19
文化遺産を守り、育み、創造し、文化を機軸としたネットワークを構築!「羅城門」の復元構想も!「明日の京都 文化遺産プラットフォーム」 理事会。元ユネスコ事務局長 松浦 晃一郎 会長をはじめ、文化、宗教、経済、大学など各分野で日本を代表する錚々たる方々のご参画に感謝。

千年の歴史に思いを馳せ、百年後・千年後を考え、十年の具体的な施策を推進!私たち京都市民の使命です。文化遺産の保存・継承・活用・創造、災害対策、担い手育成など志高い活動にご尽力の「明日の京都 文化遺産プラットフォーム」。有形・無形の文化遺産は、悠久の歴史の中で継承してきた日本の宝。平安時代の歴史的建造物「羅城門」の復元に向けた議論も。
こうしたときこそ文化の力で京都・日本を元気に!機能強化して京都に全面移転する文化庁ともしっかり連携し、市民の皆さんと共に持続可能な文化遺産の保存・活用・継承に取り組んでまいります。

今月の記事

アーカイブ