門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.09
コロナ禍により離職・収入減少された方を雇われる事業者を支援!「京都市事業継続に向けた中小企業等担い手確保・育成支援補助金」制度を創設。申請は8/11から。説明動画の配信、コールセンターでの相談を開始しています。

新型コロナの影響により離職を余儀なくされた方や収入が減少した方等を雇い入れる市内中小企業や社会福祉法人等に対して、賃金や研修、求人広告等の経費を補助する制度を創設しています。補助限度額は、正規雇用労働者を雇用した場合は30万円、非正規雇用労働者を雇用した場合は10万円。申請期間は8/11~8/25です。
この制度を広く周知するため、わかりやすく説明した動画を作成、配信中。また、コールセンター(0570-200-402)を開設し、事前相談も受け付けています。ぜひご利用ください。
京都市:事業継続に向けた中小企業等担い手確保・育成支援補助金に関する「説明動画の配信」,「コールセンターの開設」及び「申請者の募集」について

今月の記事

アーカイブ