門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.12
京都の安心安全を守るため日々ご尽力!京都府警察 上野正史 本部長がお越しに。森野淳 京都市警察部長もご一緒。京都市と府警が協定を締結、地域住民を主体に府警と京都市が強固な連携、様々な対策を強化して6年、市内の犯罪は半減!

府警とは、世界一安心安全なまちづくりに向け、6年前に協定を締結し、犯罪の減少へ地域ぐるみの取り組みを展開。当時の刑法犯認知件数21,000件から、6年間で10,405件に半減!画期的な前進です!違法民泊の取締りや特殊詐欺被害の防止、児童虐待防止への連携、生活保護不正受給対策、また、この間のコロナ感染拡大・クラスター拡大防止指導チームで風営法対象店への指導等で連携等々、本市と多くの場面で連携。
なお府警では地上6階、地下2階の立派な新庁舎が完成!6/1から一部業務を開始、10月頃から本格移転、運用も。
上野本部長は京都大学ご卒業で、京都ともご縁が深く、これからも安心安全のまちづくり、コロナ禍の収まり等さらに連携を強化し、共々に努力することを誓い合いました!