門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.14
ウィズコロナ社会の文化芸術活動のモデル!書道家の清水菁花先生が、感染防止策を徹底して「コロナ禍における個展」を嵐山・風遊舎でご開催。いつもお元気な清水先生!伝統工芸等を使った素晴らしい作品に感動

NHKラジオ等での京都の魅力の発信など、文化振興にご尽力の清水さん。市立学校の評議員を務められる等々、素晴らしい実践家で市政の推進にもご貢献。また国際的にもご活躍!パリでの書道教室も大変な人気!西安市との書道を通じた文化交流も。私も長いご縁に感謝してます。多大なご貢献を称え、昨年には京都市自治記念式典の特別表彰も。
今回、コロナ禍で発表・制作の機会を失っている文化芸術関係者の活動を支援する京都市独自の「緊急支援奨励金」の制度をご活用いただき、個展をご開催。蛇籠や和紙、西陣織の紋紙・糸巻枠を使った照明器具など、素晴らしい数々の作品を堪能させていただきました。
ウィズコロナ社会、文化の力で京都を元気に!これからも京都・日本の文化の奥深い魅力の発信のため、益々の努力を誓い合いました。深謝。