門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.25
コロナ禍の中、心が温かくなります。人気作家の望月麻衣さんが新作絵本を全市立学校232校ご寄贈。Twitter等で話題のイラストレーター桜田千尋さん作・絵、望月麻衣さんが素敵な文章を書かれた絵本「満月珈琲店」。8/19に発売され、大人気で早速重版が決定!素晴らしい作品に感動!Twitterでのデジタルサイン会など、ウィズコロナ時代の新たな取組も!

望月さんは北海道出身、京都在住。「京都文学賞」のアンバサダーにも就任いただいています。交通局のキャラクター太秦萌が主人の太秦荘ダイアリーは第3巻まで(発売中)。京まふ等様々な場面でまちづくりにもご貢献。京都が舞台のミステリー小説「寺町三条のホームズ」は、マンガ化、アニメ化もされており大人気!私や家族はじめ、多くのファンに愛される作品!
このたび、天体や星をモチーフにしたスイーツ等のメニューを独自の世界観で魅力的に描かれる桜田千尋さんのイラストに、望月さんが文章を書かれた素敵な絵本が出版!
コロナ禍の中で何かできれば、との望月さんの温かい思いのもと、市立小中学校、義務教育学校、総合支援学校(計232校)にご寄贈いただくことに。感激です。イラストも文章も素晴らしく、心が温まります。子どもたちもきっと笑顔に。望月さんに心から感謝。