門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.08.29
ラジオ2番組に出演。新型コロナの感染が続く状況、秋冬に向け、今が大事なとき!「正しく恐れる」市民、事業者の皆さんとともに、感染防止策を一層強化!9月からは1週間ごとの感染状況の傾向、注意すべき行動など、情報発信の更なる徹底強化!クラスター対策チーム体制強化!感染拡大防止を「自分ごと」に!市民の皆さんの感染防止対策徹底、飲食店等のガイドライン遵守を訴え! KBS京都「大作・英樹のだいすき☆京都」(羽川英樹さん、アシスタントは西上真帆さん)αSTATION「C'sNAVIGATION MAYORTALKS☆KYOTO」(DJ川島郁子さん)に出演。

市民・事業者の皆さん、医療・福祉、子育て支援・教育など感染拡大防止にご尽力の皆さんに敬意と感謝。
この間、飲み会やキャバクラ等、深夜に接待を伴う飲食店で若い方への感染、クラスター発生。家庭内感染、高齢者への感染、病院・福祉施設内での感染、保育所にも広がってきています。
まもなく大学の後期授業も開始、秋から冬にかけてはインフルエンザの同時流行の恐れも。感染拡大防止に大事な時期です。9月からは、情報発信や注意喚起はじめ更なる感染防止策を集中的に!1週間ごとの感染状況の傾向分析や、家庭内での感染防止対策(手洗い、うがい等)や飲食店利用の際の対策(多人数、長時間・深夜利用を控える、大声で話さない、ガイドライン遵守していない店舗を利用しない等)の徹底に向け、市民ぐるみで対策を強化!
飲食店等でのガイドライン遵守に向け、対策チームの体制も強化。地域や各業界団体とも連携してしっかり働きかけます。
新型コロナとの闘いは長期戦です。医療・検査体制の充実、中小企業の更なる支援にもしっかり取り組みます。引き続き、ご協力をお願いいたします。