門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.09
日本初開催で大成功の国際博物館会議~ICOM京都大会から1年!感動が蘇ります!ウィズコロナ社会、ICOMの偉大な成果を活かしてSDGsの実現へ!ICOM組織委員会委員長をお務めいただいた京都国立博物館 佐々木承平 館長、栗原祐司 副館長がお越しに。9/26の1周年記念イベント(テーマは「SDGsと博物館」)私に基調講演の依頼がありお引き受けしました。

昨年9月のICOM京都大会、参加者は目標の1.5倍超の4600人!博物館が「文化のハブ」として世界平和に貢献、さらに社会的課題の解決、SDGsの実現に果たす役割を確認!
世界中の博物館がコロナ禍により来館者の減少など厳しい状況に。ICOM京都大会から1周年を迎える今、あらためて、博物館が持続的発展を遂げ、SDGsに果たす役割を再認識、今後の展望を考える契機に。記念イベントは感染防止を徹底・事前予約制、オンラインでも発信。私は京都市におけるSDGsの取り組みと博物館について基調講演させていただきます。
佐々木館長、栗原副館長はじめ、ご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。ICOMの成果を未来へ!引き続き共々に取り組みます。

今月の記事

アーカイブ