門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.10
ウィズコロナ時代の京都の魅力発信に大きな可能性!新たな地域振興、経済創出も!若手経営者の皆さんが新たな仕組み・仕掛けをご提案!(株)カムイ総合経済研究所 松永幸大 代表、(同)ATE UNIVERS土田亮太 代表、(株)フラット・エージェンシー吉田創一 代表、寺田敏紀 まちづくり推進室長がお越しに。じっくり懇談。

ウィズコロナ時代、人々の行動・交流、経済活動は制限され、社会のあり方が根底から見直されつつある中、ICT等、新たな仕組みを活用し、奥深い京都の魅力を発信!
コロナ後も見据えて京都ファンを育成、増加させるとともに、実社会の経済活動とも連動させて活性化。新しい京都観光、新しい京都経済の形に!素晴らしいご提案に感銘!
「大変な状況にある京都の経済を救いたい」「どんな状況でも京都ファンを育成し続け興味を持たせ続けたい」「新しい時代に対応した世界一の文化観光都市を」との熱い思いのもと取り組まれる皆さん。京都に文化と新しく強い経済を!思いは同じです。しっかりと連携して取り組むことを誓い合いました。皆さんに心から敬意と感謝。

今月の記事

アーカイブ