門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.11
フォーシーズンズホテル京都、徹底して地域貢献!京都の伝統産業・文化の振興、雇用の創出、特に近くの市立東山総合支援学校に学ぶ障がいのある子どもたちのためお菓子づくりや校内のカフェの運営に定期的にパテシェらがボランティアでご指導に。それらのお取り組みの結果、指導を受けた生徒5名がパテシェ等で当ホテルに就職!感激してます。深謝。

地域のために多大なご尽力!フォーシーズンズホテル京都 アレックス・ポーティアス総支配人、フォーシーズンズホテル東京丸の内 岸琢也総支配人らがお越しに。岸さんは今度京都の総支配人に!よろしくお願いします。
平成28年10月開業、平安末期に作庭された「積翠園」や、周囲の多数の寺院などが京都ならではの素晴らしい景観に。内装、調度品などは、北山杉、京焼・清水焼、織物、着物をはじめ京都の伝統産業・工芸品を多彩に活用。京都・日本ならではの伝統文化の発信にも大変なご尽力。
またホテルのパティシエさんが、近くの市立東山総合支援学校の生徒に定期的にお菓子づくりを指導いただいてます。指導を受けた生徒がホテルに就職(これまで5名!)するなど、地域と共にあるホテルとして、連携・交流が深まっています。
コロナ禍により宿泊業界が極めて厳しい中、継続して創造的なご活動、地域貢献に取り組まれるフォーシーズンズホテル京都の皆さん。頭が下がります。
これからも共々に、京都の魅力を世界中に発信し、地域と共に、持続可能なまちづくりに邁進してまいります。

今月の記事

アーカイブ