門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.09.15
新型コロナ感染症対策の体制強化!9/15付けで最前線の医療衛生企画課に係長を新設。さらに保健師2名を含む4名を前倒し採用!(保健所・保健師の体制は35名から民間活力の導入も含めて約2倍の66名体制に抜本強化)またコロナ禍でも大切なスポーツ環境整備を担当する課長、働き方改革等を推進する係長の昇任・異動発令。

年度途中、しかも月途中での異動や採用は異例中の異例!体制強化で喫緊の課題に全力投球!
この間、感染症対策の最前線、医療衛生企画課では保健師等による地を這うような疫学調査で感染経路は2/3を捕捉!職員は土日休日、昼夜問わず業務に献身!今回、保健師2名を前倒しで採用するとともに、保健師の負担軽減、専門的業務に注力できるようサポート体制を整備!待ったなしのコロナ対応のため、前倒し採用に応じていただいた新規採用職員4名の皆さんに感謝。
合わせて、スポーツ施設の整備や管理運営など、市民のスポーツ環境の整備を担当する課長、真のワーク・ライフ・バランスの推進、働き方改革等を担当する係長に発令。どちらも重要なポスト!
コロナ禍のもと、市民のいのちと健康、暮らしを守るため、全庁一丸となって取り組みます。危機を乗り越えるからこそ、人は成長!組織は前進!それぞれが遺憾なく力を発揮していただくとともに、オール市役所で共々に京都の未来へ!よろしくお願いします。