門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.18
様々な地域貢献に感謝!JRA 京都競馬場。感染防止対策を徹底して 本日「秋華賞」。

恒例の京都市長賞を贈呈。京都競馬場が大規模改修に入る前の最後の「秋華賞」、3歳牝馬のG1レース。優勝はデアリングタクト。無敗の牝馬三冠は史上初!歴史的なレースに!。秋晴れの空の下、素晴らしい景観の淀の競馬場にサラブレッドの躍動感溢れる姿は、美しく感動的。馬主の(株)ノルマンディーサラブレッドレーシングに市長賞として伝統工芸品「京漆塗り盾」を贈呈。
コロナ禍により無観客競馬が続いていましたが、10/10から事前予約制での感染防止を徹底して観客を入れての開催。
JRAさんからは、毎年多額のご寄付を頂戴し、競馬場周辺のまちづくりに活用させていただくなど、多大なご貢献。また京都競馬場は「京都芸術花火」の会場にもお貸しいただき多くの方々が感動!。多大なご尽力に敬意と感謝。間もなく大改修に入られ、令和5年3月までレースは行われません。寂しいですがこれからも連携を深め、魅力あふれるまちづくりに邁進します。


今月の記事

アーカイブ