門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.20
10/6~7に京都で9年ぶりに開催された「第22回日本医療マネジメント学会学術総会」がコロナ禍の下、感染防止策を徹底され大成功!2700人がリアルご参加、他にオンライン参加も多数。700件を超える発表!。三木恒治学会長がお越しになり、結果のご報告。学術総会事務局としてご尽力の奥山さんもご一緒。京都市もしっかり連携してご支援。

「病院ビッグデータ革命」をテーマに開催。国のデジタル化推進のもと、医療分野においてもビッグデータ等の情報活用による医療の質の向上、医療・介護連携の飛躍など、医療の今日的課題や未来志向の幅広い議論が行われ、大変有意義な会に。総会の成果も活かし、ウィズコロナのもとでの健康長寿社会を、誰もが生き生きと豊かに暮らせる社会へ、共々に努力していくことを決意。深謝。


今月の記事

アーカイブ