門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.22
ウィズコロナ時代、スタートアップで社会的課題の解決へ!起業家のための世界的ガイドブック「スタートアップガイドジャパン」に京都市が大きく掲載!発刊記念ローンチパーティへのビデオメッセージ。

スタートアップガイド社は、「世界のあらゆる場所での起業促進」をミッションにデンマークで設立。世界の各都市や地域ごとのガイドブックを発行し、スタートアップ分野では最も大手の媒体。
9月にその日本版「スタートアップガイドジャパン」が発刊され、京都市のスタートアップ・エコシステムが掲載!
伝統と革新、文化と技術の融合によりイノベーションを起こし、創造的に発展してきた京都。数々の有名企業が生まれ、近年ではクリエイティブな研究拠点やスタートアップ拠点の進出も相次いでいます。
昨年12月には、「京都スタートアップ・エコシステム推進協議会」を設立。国・府・市はじめあらゆる行政機関と幅広い経済団体、新たなビジネスに挑戦する企業家などオール京都でスタートアップ・エコシステムを推進!今年7月には大阪、兵庫・神戸の各コンソーシアムと連名で、国の「スタートアップ・エコシステム
グローバル拠点都市」に認定!取組は加速してます。
ウィズコロナ時代、様々な社会的課題が顕在化する中、スタートアップの役割が益々重要に!
長い歴史の中で独自に発展してきた文化や芸術、さらに多くの大学をはじめとする「知」の集積。こうした京都の強みを存分にいかし、「スタートアップの都」を構築し、持続可能なまちづくり、SDGsの実現に向け、力を尽くしてまいります。


今月の記事

アーカイブ