門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.29
ウィズコロナ社会の喫緊の課題にスピード感を持って対応!京都市のデジタル化を推進する強力な体制構築!「デジタル化戦略監」「推進課長」「同係長」を設置!同時に「デジタル化戦略監」をリーダーに、全庁横断「デジタル化推進プロジェクトチーム」を発足!また、本市の政策推進や河川等整備を担う係長に昇任発令。11/1付け役付職員発令式・デジタル化推進PT発足式。

コロナ禍のもと、デジタル化が国を挙げて喫緊の課題!国のデジタル庁の設置、行政のデジタル化、自治体システムの標準化など、かつてないスピードで集中的に取り組まれています。
そうした国の動きに迅速に対応し、課題の洗い出しや分析、市民サービスの向上や行政の効率化に向けデジタル化に全力で取り組むための強力な組織・体制を構築!局長級の戦略監、課長、係長を新設、そして全庁横断プロジェクトチームは各部局から計29人の推進体制!縦割りを打破し、デジタル化時代の新たな行政へ!叡智を集めて共々に全力投球!
コロナ禍と厳しい財政のもと、危機を乗り越えるからこそ、人は成長!まちづくりは前進!それぞれが遺憾なく力を発揮していただくとともに、オール市役所で共々に京都の未来へ!よろしくお願いします。


今月の記事

アーカイブ