門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.10.30
左京が誇る地域力!コロナ禍の中で 感染拡大防止に細心の注意は払われつつ、地域のため、未来のために献身的なご活躍に感服!左京区28学区の市政協力委員、各学区会長の皆さんとの意見交換会。地域のリーダーとして、また地域と行政を結ぶパイプ役として日頃からご献身いただいている848名の市政協力委員の皆さん、各学区の会長の皆さんに敬意と感謝。

花脊・広河原・久多、大原、貴船・鞍馬などの豊かな自然や文化、国際会議場、大学、3月にリニューアルオープンした京都市京セラ美術館、動物園、ロームシアター、コンサートホールなどの施設も集積、多彩な魅力を持つ左京区。近年の台風・豪雨など相次ぐ災害では倒木・停電等の大きな被害、しかし地域の皆さんが復旧に向け懸命なご尽力。改めて地域力・人間力を実感。
コロナ禍により例年の活動が制限される中、各学区では地域力を活かして工夫を凝らし、様々なお取組み!市政協力委員連絡協議会会長会と区役所の連携により製作された「Sa-Kyo kara!」マスクを頂戴しましたが、左京区の皆さんの様々な思いの込められた「SDGs」マスク!感激です。
地域力あふれる左京区、昨年90周年を迎え、100年へ向けて頑張りたい!とのお声も!。左京区の皆さんと心一つに、財政など厳し課題も山積してますが、それらを乗り越え、未来に向けて全力を尽くす決意を新たにしました。


今月の記事

アーカイブ