門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.09.12
京都から世界に向けてEVスポーツカーの事業展開 GLM㈱ 小間裕康 社長らがお越しに。伏見に新たに本社と研究所を!「トミーカイラZZ」に試乗!最高です。

京都大学発のベンチャー企業で、電気自動車(EV)のスポーツカーの開発販売を手がけるGLM㈱。
本日は、EVとして復活した、幻のスポーツカー「トミーカイラZZ」にて市役所にご来庁。
2010年にGLMを創設後、事業を発展され、現在、量産体制を構築。国内はもとより世界への販路拡大を進めておられます。
昨年、小間社長から、新たに本社と研究所を作りたい。適切な土地を捜してる!とのメールが私に。そこからスタートした今回のプラン。嬉しい限りです。「DO YOU KYOTO?」を合言葉に環境にやさしい取組として電気自動車の普及に取り組む本市。事業者の皆さんとしっかり連携し、環境先進都市・京都にふさわしい乗り物として更なる普及に努めます!


今月の記事

アーカイブ