門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.12.02
ウクライナとの友好の深化を!文化の力でコロナを乗り越え世界平和へ!新任のセルギー・コルスンスキー駐日ウクライナ大使がお越しに。キエフ交流の会 高尾美智子 代表、下地良和さん、JT岡田有佑 国際担当部長、光本年男 関西支社副支社長もご一緒に。じっくり懇談。高尾代表の御子息・寺田宣弘さんはキエフ国立バレー学校の芸術監督としてご活躍!長年 友情の架け橋に!

来年はいよいよ京都・キエフの姉妹都市50周年!文化を基軸に交流は益々深まります!4年前、45周年に往復約50時間、滞在約50時間の弾丸出張でキエフ訪問!大歓迎に感激したのを思い出します。
またキエフ交流の会におかれては、寺田バレエ・アートスクールの高尾美智子先生を代表に交流の中心としてご活躍いただいてます。高尾先生は昨年、長年の文化交流のご功績が高く評価され、「ウクライナ文化功労章勲章」もご受章。改めて敬意。今年は寺田バレエアートスクールとキエフ国立バレエ学校との姉妹校45周年。益々交流は深まります。
JTさんも長年にわたり交流事業に多大なご尽力!心から感謝。今回、大使は「artKYOTO2020」の内覧会等にご出席されるとのこと。互いにコロナで厳しい状況の中、今後も文化を基軸に様々な場面での連携を一層深め、世界平和やSDGsに貢献していくことを誓い合いました。